朝の顔がテカテカな人要注意!○○が増えるリスク高し!

朝起きたら、肌がテカテカしている。
高校生男子にありがちな現象ですが、
思春期が過ぎた女子だったり、加齢が気になる年ごろの場合、ちょっと困ったことに。

 

テカリの原因は皮脂!

なぜ、朝にテカテカ肌になってしまうか?というと、
寝ている間に皮脂や老廃物が毛穴から放出されているからです。
それに、常在菌やアクネ菌が付着してしまうことで、“ニキビ”の原因になります。

 

でも、寝ている前には、きちんとスキンケアをしているのに、どうして?
テカテカ肌の原因として考えられるのは、
思春期であれば単純な皮脂ですが、
それ以外の場合は、念入すぎるスキンケアと寝汗が酸化していると考えられます。

 

そんなぁ、スキンケアが原因Σ(゚д゚lll)?

 

 

っとちょっとショックを受ける人も多いと思いますが
確かに、そのスキンケアが肌に合っていないケースもあります。
普段の肌の調子が良いのなら、朝からクレンジングをしてみてください。
実は単なる寝汗などが原因ではなく、
夜のクレンジングがすっかり落ちていなかったりすることで、
テカテカ肌になってしまうこともあります。
また、テカテカ肌になる時は決まって徹夜明けや
脂肪分の多い食べ物などを続けて食べた後なら、それが原因です。

 

 

テカテカ肌のままであれば、間違いなくニキビが発生します。
そうなる前に、原因を究明し、ニキビを作らないようにすることをおすすめします。
ニキビ対策ようの洗顔などを使って
ニキビケアする方法が基本で、おすすめです。