皮脂をコントロールするのに大事な○○!あなたはちゃんと使ってる?

ニキビケアのための洗顔はとても大切です。
洗顔の時に行われていることは、
汚れを落とすことですが、実はそれだけではニキビはキレイになりません。
洗顔とケアでニキビケアが完全になりますが、
その時に行なって欲しいことは3つのコントロールです。

 

  • 皮脂の量
  • アクネ菌の量
  • 水分量

 

 

ニキビができる原因は、
毛穴に皮脂がありアクネ菌などの雑菌が付着して、
酸化し炎症を起こします。
という事は、皮脂量が少なくなればニキビができる確率が少なくなります。

 

皮脂の量を少なくするには?

じゃあどうやったら皮脂の量が減らせるのか?
っというと、ズバリ「ビタミンC誘導体」がはいった化粧水を使うこと!

 

これでかなりの確率で皮脂の量を落ち着かせることができます。
ビタミンC誘導体には、皮脂をコントロールする働きがあるからです。

 

 

VCニキビ用の化粧水には、
このビタミンC誘導体が配合されてるものが多いので
まだそういった類の化粧水を使ったことがない!!
っという人はためしてみるといいですよ!

 

おすすめできるのはVCスターターセット。
ビタミンC誘導体にも色々ありますが、
これにつかわれてる誘導体は、浸透力の高いVC200というもの。
トライアルセットから試せるようになってるので
皮脂の量が多くて、顔がテカテカになりやすいくて
困っている人は、1度チェックしてみてください^^

 

VCスターターセットの詳細はコチラ