【10代必見】思春期ニキビの原因と具体的な対策方法!

このページでは、どうして思春期ニキビってできるの?
っと原因を知りたい人に、思春期ニキビが発生してしまう原因と
その原因を解決するための対策方法をご紹介していきます。
原因がわかれば対策がうてる!!
本気でニキビと向き合って、本気でニキビを治していきたい人はよーく読んでね!

 

 

思春期ニキビができちゃう原因

超ざっくりいうと、このひとことにつきます。

 

『皮脂の分泌量が一気に増える時期だから!!』

 

…(-_-)?
そんなことはわかってるって?笑
だけど、10代にできるニキビの原因はほとんどコレが占めています。

 

13〜18才の間ってね、第二成長期といわれていて「男性ホルモン」の分泌量がすごく増える時期なんです。その分泌量に毛穴からの排出が追いつかなくて、どんどん毛穴に皮脂汚れがたまっていって、そこにアクネ菌が発生してニキビができちゃうんです。汚れがどんどんたまるのに毛穴(出口)がふさがっちゃってる状態なんだよねm(_ _)m
それじゃあ後は爆発しちゃうしかないでしょ?その爆発がニキビ発生と思ってね。

 

 

こういった成長過程による原因はどうしようもないけど、時期がくれば自然と治っていきます。だけど、チョコとかケーキとか、みんなが好んで食べるジャンキーな食事。
○クトナルドとか、好きでしょ?唐揚げとか、コロッケとか、揚げ物好きでしょ?笑
甘いものや脂っこい食事を摂りすぎるとコレもまた、皮脂の過剰分泌につながってしまうから注意が必要です。
美味しいのはじゅーーーぶんわかってます。笑
だけどニキビを本気で治したい!っと思っているなら
できるだけバランスよく、野菜中心の食事を心かげてみようね!

 

思春期ニキビを改善!具体的な改善方法

さてさて、思春期ニキビができてしまう大きな原因が「皮脂」だというのがわかったところで、こんどは対策方法をご紹介していきます。

 

「原因は皮脂」っていうのがわかれば、うてる対策がいくつかわかってきます。
そう!敵は皮脂っっ!!
皮脂の分泌量を抑えられればニキビができてしまう要因を減らすことができるし、
皮脂汚れを溜め込まなければ、ニキビが発生する確率も減らせます。

 

どうですか?
ちょっとずつ勇気がでてきませんか?

 

原因を突き止められればそこから逆算して、今から何を気をつけなければいけないのか?が見えてきます。早速、意識1つ入れ替えれば今日からできる思春期ニキビ対策を実践していきましょうヽ(・∀・)ノ

 

対策法その@「皮脂の分泌量を抑える」

思春期ニキビの敵は「皮脂」にあり!
とここまで何度もお話してきました。じゃあその皮脂の分泌量を少しでも減らせばいいんです。皮脂の分泌量を減らすのにものすごく役立ってくれる美容成分があります。
それは…

 

『ビタミンC誘導体』

 

この成分が皮脂の過剰分泌をいい具合に抑制してくれるんです。
こういった成分が入っている化粧水や美容液を毎日のスキンケアで使うことで
皮脂の分泌をおさえていくことができるんです。

 

みんなと同じように思春期のニキビに悩んでいる10代から人気があるのは
「リプロスキン」というニキビ専用の化粧水。

 

 

洗顔のあとに数滴を手に取って顔に入れ込むだけでOK。
顔がよくテカる部分は少し多めにつけるとより効果的です。翌朝の顔のテカリ具合の違いでビタミンC誘導体が働いてくれているのがわかると思います。

 

ニキビの炎症がひどく、長引くと「ニキビ跡」ができてしまうけど、リプロスキンはそのニキビ跡抑制のためにも働いてくれるので1本あれば結構重宝します。その分ちょっと高いけどね…。でも保証もついているので気になったのならトライしてみる価値はある1本です。

 

 

対策法そのA「毛穴に溜まった皮脂汚れをしっかり洗い流す」

次に大事なニキビ対策方法はコレです。
毛穴に汚れさえ溜め込まなければ、毛穴がふさがることがなく、爆発(ニキビ発生!)することもないのであります。そこで大事なのがなにかわかりますか??
そう…アレです。

 

『洗顔』です。

 

思春期ニキビを対策するのに、洗顔はすごく大事なケアの1つ。
ポイントは皮脂汚れをしっかり取り除くことができる洗顔を使うこと!
なので、できるだけ市販のものでも「ニキビ用」のものを選ぶといいですよ。

 

おすすめなのは市販のものではなく、通販限定などで販売している洗顔がおすすめです。
理由は、成分にこだわってお肌に優しい成分だけでつくられているものが多いから。大量生産しない分、とことんニキビ改善の洗顔をつくることに力をいれている企業さんが多いので、できるだけそういった洗顔を選ぶ方がお肌にとってはいいです。

 

おすすめなのは、「ファーストクラッシュ」「NonA(ノンエー)石鹸」「ルナメアAC」あたり。
それぞれの洗顔に特徴があるので、自分の肌質にあってそうなものを選ぶといいですね!
⇒それぞれの洗顔の特徴をみる

 

 

対策法そのB「手で顔をさわらない!」

みんなの手って意外に汚んです。笑
コレはホントのハナシで、いろんな汚れがついた手で顔をさわることによって
お肌に汚れがついてニキビができることがよくあります。
コレは思春期ニキビだけの対策っていうことではないかもしれないけど、
授業中に頬ずえをよくついていたり、前髪を直すときにオデコを触っていたり…と無意識のうちにお肌を汚してしまっていることがよーくあります。
コレは意識1つで変えられるので、注意してみてください。

 

 

ちょっと長くなってしまったけど、コレが思春期ニキビの原因と具体的な対策法です。
原因がわかれば対策がうてるので、ココでちょっと賢くなったみんなはニキビ改善に1歩前にすすめました。
顔にニキビがあると、ホントにテンションも下がるし嫌だけど、毎日のスキンケアや生活習慣を意識して変えていくことで変化がでてくるので諦めずに頑張りましょう!!